園長挨拶

  2016年4月に自然豊かな鎌ケ谷の地に、たかし保育園新鎌ケ谷を開園いたしました。
「一人ひとりの発達を見極め、安定した生活と質の高い保育を実践する」を理念とし、子どもたち一人ひとりを大切にした保育を実践しています。
 感覚遊びや、食育に力を入れ、「乳児は生活が学びに、幼児は経験が学びに」を保育方針とし、遊びが学びにつながるよう援助しながら、一人ひとりを大切にした対話的保育を実践しています。
春は園バスを使った園外活動、夏は園庭で思いきり泥遊び、そして広いプールを使ったプール活動、秋はお芋掘りや焼き芋作り、冬は雪遊びやお餅つきなど、一年を通じて家庭では経験できない様々な事を体験する事で、人間力の育成やクリエイティブな発想が出来るよう援助しながら、主体的に動ける子ども達を育てています。
 
 近くには市制記念公園や粟野の森があり、四季折々の自然を間近で感じられる自然豊かな保育園です。
見学は随時お受けしております。是非一度お越し下さい。


園長 石﨑 美代子

施設概要

運用開始 平成28年4月1日
園児数 定員90名
<クラス編成>
・0歳 めばえ/6名
・1歳 ふたば/12名
・2歳 わかば/18名
・3歳 しげり/18名
・4歳 いぶき/18名
・5歳 みのり/18名
職員 園長、主任保育士、保育士、栄養士、調理員
開園時間 午前7:00~午後8:00
特別保育 延長保育
所在地 千葉県鎌ケ谷市初富919-15
TEL : 047-436-8118
FAX : 047-436-8116

アクセス